2017-01-26
 - 採用・社内イベント

【一時帰国で就活イベント参加しました!!】

こんにちは池ヶ谷です。
先週末から日本に一時帰国しております。

ベトナムはちょうど本日からテト休み(旧正月)に入り、
弊社AgeCodeも2月5日までお休みなのでそれに合わせた形での
帰国になりました。

今回は福岡・大分・東京(イマココ)・静岡・群馬と
後半はプライベート休暇も含め約2週間の滞在となります。

人生初の大分では、過去にも参加した経験のある
アイパッションさん主催の「情熱フェスタ」という
学生向け就活イベントに参加させて頂きました。

学生約30名に向けて僭越ながら弊社の説明をさせて頂きましたが、
大勢の日本人に向けて日本語で話すのも久しぶりなので
恥ずかしながら緊張しました(^^;

このイベントでは毎回のように学生からパワーと刺激を貰えます。
この先に待つ未来に大きな希望を抱いているというよりは
希望しか待っていないだろうというキラキラした目と、
自信に満ち溢れ物怖じしない、ピュアで真っすぐな姿勢は
非常に魅力を感じますし、初心を思い起こさせてもらえます。

イベント終了後は有志の学生を誘って食事会を企画。
現状の学生が就活に対して抱えている悩みや期待、
プライベートや趣味、恋愛の話など学生のリアルを感じる事が出来、
お陰様で有意義な時間を過ごすことが出来ました。

登壇した際にもお話しさせて頂きましたが、
これから弊社が必要としている人材は「変化に対応できる人材」です。

大前提として少子高齢化がある以上、今後日本の労働力は減少する一方です。
外国人労働者の受入れに対しての規制緩和も始まり、
現在の売り手市場も個人的にそう長くは続かないと考えています。

また我々のような企業は、今手掛けている事業が今後永続的に続くとは
思っておりません。
今学生達に説明している事業は、あくまでも「今やっている事業」です。
1年後新卒として入社する際にはその事業自体を行っていない可能性も
大いにあります。
常にチャレンジし、理念、信念は変わらずとも
会社として変化していかなければならない。
そういう時代です。

そんな中重要なのは「人間力」です。
月並みですがどれだけ成長できるか、どれだけ挑戦できるか、
先の未来を見据えてより多くの経験が積める企業を是非選んで頂きたいです。

頑張れ就活生!!